極寒キャンプ でも暖かいんだから〜♩

月曜の仕事終わりから行ってきました。
なんちゃってソロキャンプに(笑)
川崎は、昼前から雨が降っていて土日の暖かさは何処へってくらい気温が下がっていました(苦笑)
気温は、川崎で5℃前後まで落ちてこの状態でも十分に寒い(苦笑)
仕事を早々に切り上げていざいつものキャンプ場へ(苦笑)
途中、雨は雪に変わりキャンプ場に近づくに連れて積雪もあるくらい(汗)
まぁ極寒を体験しようっと思っていたので丁度良いですよ(苦笑)
キャンプに着くなり急いでテント(寝床&宴会会場)を設営しました。
これは、以前記事で載せた一緒にソロキャンプに行っている同僚の設計図通り(笑)



今回は、前々から計画をしていた薪ストーブをテント内に入れてヌクヌクしながら極寒を体感しようって計画です。
f0096666_06090933.jpg

この仕様(テント内に薪ストーブを入れる)は、以前記事に載せた図面通りに完成しました。
f0096666_07032564.jpg


詳しい内容については後ほどまた別にアップしたいと思います。
何とかいつもよりも時間は、掛かりましたが設営出来ました。
もちろん薪ストーブも設置して(笑)
f0096666_06090931.jpg

慌ただしく急いで設営したのでちょっと
整理出来ていなくて汚いですが、テント内は、こんな感じになります。
薪ストーブの上に夜のご飯&おつまみの鍋を置きます。
f0096666_06091050.jpg

キムチ鍋出来ました。
さぁこれから宴会開始です。
外の温度とテント内の温度は、
f0096666_06091021.jpg

設営してちょっと見たら外は、−1℃でこの後更に下がっていきました。
で肝心のテント内は、設営して直ぐに薪ストーブを焚いたのでテント内は7℃に
この後段々とテント内の室温は上がり15℃前後で快適にもっとあったかも知れませんけど途中酔っ払っていたので(苦笑)
室内の換気は、テント上と下を開けてありますので大丈夫でした。ちゃんと一酸化炭素中毒にならないようにセンサーもテント内に2箇所設置して(苦笑)
f0096666_06091049.jpg

今回、お互いのテントは、張らずにこの中で寝る事にしたのでこんな感じです。
地面の冷たさを感じないようにコット(ベットです。)を置いてその上にシェラフで寝ます。自分は、更にコットの上に100円ショップで購入したアルミシートを敷いて寝たので全く寒さを感じずに朝まで(笑)
f0096666_06091181.jpg

朝起きるとキャンプ場内は、こんな感じでした。
寒い筈ですw
f0096666_07032683.jpg

テントもこんな感じですw
薪ストーブは、夜中ずっと炊いていたのですがね。
テント内は10℃ちょっとで外の気温は、朝方−3.5℃くらい(苦笑)

今回、自分達以外にも3組程この寒さの中でテントを張っている変わり者(言い方がマズイなぁマニアですね。)がいました。
f0096666_07032670.jpg

この人たちは、3人で来ていてそれぞれが小さな1人用のテントを張っていました。
ちょっと見えたのですが暖房は、カセットガスのヒーターを入れていました。
テントは、皆さん良い(高いもの)を使っていました。
自分のはもうあれこれ20年まではいきませんが年代物しかもかなり安いかったのを覚えています。これを出すのは、10年ぶりぐらいになりますからね。
大人数で行く時にここにテーブルを入れてワイワイみたいな感じに使っていました。
まさかあれから10年経ってこんな感じに薪ストーブを入れるとは思ってもいませんでしたね。しかも冬にキャンプをするなんて(苦笑)
もう1組は、これ
f0096666_07032698.jpg

テントが半分しか写っていませんが、結構手慣れた感じのキャンパーさんでしたね。
多分2人で来ていた感じです。
テント(寝る所)とタープ(ご飯及びくつろぐスペースが)が独立していました。

そして最後にこのキャンパーさん
f0096666_07032718.jpg

小川のテントを張って中にストーブを入れていました。
気になったので色々と聞いてしまった。
中を見せて貰って(笑)
f0096666_07032722.jpg

この小川のテントはいいですね。
高いだけの事はありますね。
設営も簡単らしく何よりも広い前室(寝るスペースとは、別に荷物を置いたり、簡単なリビングの事を言います。)(高い前の部分が前室で低い部分が寝るスペース)がいい感じです。
今回、1人で(冬のキャンプは、寒いので家族は嫌がってこないとか)昨日の昼ごろから来ていたそうで、雪は、3時頃から降っていたそうですw
ソロキャンプを楽しんでいましたね。
名前を聞くの忘れてしまいましたが、色々と教えて頂きありがとうございますw

さてそんな感じで朝飯の準備を始めたいと思いますw


続く
[PR]
by maou2929 | 2016-02-17 05:41 | ソロ(なんちゃって)キャンプ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://maou2929.exblog.jp/tb/24965500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gaku0107boo at 2016-02-17 22:35
こんばんわ!
うわぁ~、白く凍っている~。
そんな寒い中、たった一人でテントの中で夜を明かすなんて・・・。
・・・・楽しそうじゃぁありませんか!
私も経験してみたいかも。
でも、私のようなヘタレには無理かな~。
Commented by auf1028 at 2016-02-17 23:39
冬のキャンプ,大成功ですね.これで一年中快適キャンプができそうで.大雪と大雨にはくれぐれも
ご注意を.大雪でテントつぶれることがありますから.天気予報見てりゃ大丈夫ですけど.
Commented by maou2929 at 2016-02-18 05:54
岳の父ちゃんさん来店どぉも
はははそうんんですよぉ〜仕事が終わって行く途中から雪が舞っていましたので(苦笑)
いや今回もなんちゃってですから会社の同僚とキャンプでした。
1人で行ったら大したもんだと思うのですがね自分でも(笑)
いやきっと出来ますよぉ(笑)
Commented by maou2929 at 2016-02-18 05:59
auf1028さん来店どぉも
はい何とか上手く行った感じでしょうか(笑)
何ヶ所か治すのが出ていますけどテントが燃える事も無く、一酸化炭素中毒になる事も無かったので成功ですかね(笑)
次回は、真夏でテントの中を涼しくするってのは出来ないものか密かに考えていますよ(苦笑)
雨で一回屋根の上に水が溜まってってのがありましたけど確かに雪が積もったら大変でしょうね。
気を付けますw(大汗)
Commented by surgeon24hrs at 2016-02-18 06:47 x
こんにちは。

おー、やってますねー、寒冷の行。
マイナス一度でソロキャンプなんて、根性が入ってますね。易きに流れる私には不可能です。
それにしても、けっこう他の方たちもいらしてるのですね。びっくり!
Commented by maou2929 at 2016-02-18 08:02
surgeon24hrsさん来店どぉも
おはようございますw
はははソロと言ってもなんちゃってなんで実際は、2人で行ってますのでソロで行く勇気はまだ(苦笑)
そうんんですよぉ〜
1人で来ているキャンパーさんは、自分たちよりも凄かった。
石油ストーブ持ち込んでいましたので
色々とノウハウなどを聞いちゃいました。その他の人達も結構気合いが入っていましたよ。キャンプは、冬がシーズンになってきていますよ。
何と言っても虫などがいないので快適ですからね。暑くもないし...寒いけど(苦汗)
Commented by surgeon24hrs at 2016-02-18 08:29 x
なるほど。
ストーブの上にうどんが二食あったので、不思議に思っていましたが、謎が解けました。  
: )
Commented by maou2929 at 2016-02-18 13:45
surgeon24hrsさん度々の来店感謝です。
はははそうなんですよぉ〜
未だ独りでいけない自分なんです(笑)
<< 極寒キャンプ (その続き) 物欲沸々(笑)バイク編 >>