<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新しいアイテム(ソロキャンプの為の)その弐

前回の続きになりますw
f0096666_14114728.jpg

コンパクト焚き火グリルです。
焚き火台は、大きいのは持っているのですが小さくコンパクトなモノは持っていなかったのでこれもポチッとしちゃいました(苦笑)
これ色々とオプションがあってそれも一緒に頼んでしまった(苦笑)
f0096666_14114864.jpg

グリルです(苦笑)
この上で肉を焼いたり出来ちゃう(笑)
かなり鉄板自体が厚くて丈夫そうですw
でこの焚き火グリルを決めたのはオプションでこれがあったから(笑)
f0096666_14114869.jpg

これだけではなんだか分かりませんよね。
分かった人は、きっと凄い!!
いや呑んべいだったら分かっちゃうかな(笑)
f0096666_14114851.jpg

一緒に入っていたコップみたいなものを入れるようになっています(笑)
f0096666_14114813.jpg

こんな感じで完成です。
f0096666_14114906.jpg



はいお燗が出来るんですねぇ(笑)
自分が持っている焚き火台は、ピラミッド型のタイプで上部に網を置いてその上に火の中に入れても大丈夫なポット(アウトドア用で薪ストーブの上に置いておいたモノ)でお酒を入れてお燗していたのですが
これは、このコップ(みたいなモノ)に水を入れてお燗出来ちゃう(笑)

こんなの欲しかったんですよね(笑)
次回のキャンプには絶対に忘れないで持って行こうっと(笑)

さぁ最後三つ目の箱の中身は
f0096666_14114920.jpg

焚き火テーブルです。
f0096666_14114917.jpg

テーブルは、色々とあるのですが
これはテーブル自体がステンレス製で熱いモノを直接置いても大丈夫という優れものなんですよね。
これは、自分が好きなブロガーさんが使っているのでハッキリ言ってパクリましたよ(笑)
車でのソロキャンプは良いのですがちょっとかさばる感じかなぁ
でも有るとこのテーブルは凄く便利です。
今までは熱いものは1回地面に置いていたのですがこのテーブルだと直接置けちゃうのが凄いんですよね。
これも次回のキャンプからは絶対に忘れず持って行こうっと(笑)

以上こんな感じでキャンプ用品がまた増えちゃいました(苦笑)
用途に合わせて使い分けしていかないと
いけませんね。

最近は、キャンプブログやYouTubeなどを見て色々と研究して春のキャンプに備えている魔王でございますw


[PR]
by maou2929 | 2015-12-26 13:45 | 新しいモノ | Trackback | Comments(6)

新しいアイテム (ソロキャンプの為の)

アマゾンで頼んでおいた商品が昨日届きました。
箱は、全部で3箱(苦笑)
f0096666_13453239.jpg

ちょっと逆光状態なとこは勘弁(苦汗)

f0096666_13453255.jpg

一つ目の箱には、SOTOのフェーエルボトル0.75リットルとオプティマスのSVEAシングルストーブです。
ずっと欲しかったのですが、ここ最近は、燃料をカセットガス(コンビニで買えるのとリーズナブルなので)のシングルバーナーばかり使っていたのですが、やはり寒い時期に使うには火力が今一つといったところが有りまして(苦汗)
ポチッとしちゃいました。
で一緒に、フェールボトルもポチッと(苦汗)
f0096666_13453311.jpg

ガソリンスタンドでもそのまま入れて貰える優れものが決め手でした。
他のメーカーも同じモノを出しているのですが直接スタンドで入れて貰えるモノは無かったので(今、結構うるさくて知っているかと思いますが)
f0096666_13453332.jpg

蓋の裏側にノズルが付いていてこのような感じになります。バーナーやランタンのタンクにノズルノズル先を入れて給油出来ちゃうのがまた凄いっす(笑)
コールマンでもタンクに付ける用のが出ていて持っていますが(苦汗)
専用ボトルは、確かないかと思いますので
ソロキャンプにはもってこいだと(笑)
タンクに直接ホースを入れるところを撮っておけば良かった(苦汗)
f0096666_13453391.jpg

オプティマスのSVEAは、こんな感じでカップが一つ付いています。
f0096666_13453420.jpg

f0096666_13453428.jpg

f0096666_13453469.jpg

こんな感じです。
久しぶりのガソリンバーナー(笑)
なんか直ぐに試し焚きをしたくなって来ましたよ(笑)
コールマンのシングルバーナーも凄く好きなんですが、このゴールドに輝くオプティマスも中々カッコ良いと思いませんか(笑)
これは、コールマンのバーナーとは違うとこが有ります。
コールマンのモノは、タンク内を加圧して点火するのですが、これは、タンクとバーナー部分をプレヒート(暖めてあげないといけない)しないといけないタイプなんですね。このタイプは、初めてで他の人のブログやYouTubeなどで見ると炎上しちゃって
怖い思いをするとか色々と書いて有るのでそこがちょっと不安でもありますが(苦汗)
液体燃料系のバーナーの儀式みたいなもんですからそれもまた楽しいかと(もちろん
室内では絶対にやりませんよ)
段々やりたくなって来ましたよ(笑)
でもまだあと二つ箱を開けていないから(苦汗)

f0096666_13453591.jpg

二つ目の箱の中身は(笑)
f0096666_13453565.jpg

色々と入っているなぁ(笑)

画像が10枚でしか載せれないみたいなので

続きます(苦汗)




[PR]
by maou2929 | 2015-12-26 13:08 | 新しいモノ | Trackback | Comments(0)

新しいアイテム 続き

前回の投稿の続きとなります。
薪ストーブを今回、実戦投入して次の日の朝となりました。
火が見えないから、直接当たらないから寒いのでは無いかという同僚の意見を覆す結果となりかなりポカポカの状態で夜を過ごす事が出来ました。
テントの中は、当然暖房器具などは無いので寝袋の性能次第です。
前々回からちょっと厚めの寝袋に変えたので顔は寒かったけどかなり快適に眠る事が出来ました。

さて朝起きて温度計を見ると
f0096666_19120978.jpg

テント内は、約6℃ちょっとで
外は、1.7℃でした。
今回から気温計も変えまして外気温、室内温度を測る事が出来る温度計をゲット(笑)


外は、寒いっ(汗)
f0096666_19121007.jpg

山にモヤがかかっていていかにも寒そうっす(苦笑)
f0096666_19121017.jpg

この季節にしかも平日に来ているキャンパーは居ませんって言いたいところですが居るんですね。何組かは(苦笑)
写ってはいませんが、この日はバイクで来ていたソロさんが1人と老夫婦が1組と管理棟(奥の方にあります。)にワンボックスで来ていた1組(多分カップル)と自分たち(おじさん2人)でした。
まぁあちらから見れば変わったおじさんに見えた事でしょうけど(苦笑)

気にしませんだって楽しいから(笑)

さて朝ご飯の準備に取り掛かります。
f0096666_19121178.jpg

朝露のせいか薪が湿っていて中々火のつきが悪いっす(苦笑)
f0096666_19121188.jpg

朝のコーヒーといきたいところですが忘れたので缶コーヒーを暖めてポットにはスープのお湯を暖めて鍋に水を入れてレトルトのご飯を暖めています(苦笑)

昔なら、ちゃんとご飯を炊いて目玉焼きとウインナーと味噌汁で朝ごはんですが、最近は面倒くさくなってレトルトもんで済ませてしまいます(苦笑)
やはりちょっと味気ないので次回は、ちゃんと朝飯を作ろうかなって思っています(苦笑)
おかずは納豆と昨日の残ったおしんこ(苦笑)

f0096666_19121272.jpg

ご飯の様子は、撮っていません(見栄えが悪いから)(苦笑)
食べ終わってそろそろ撤収の準備に....
薪ストーブが冷めるまでテントなどの他のモノを片付け最後に薪ストーブを片付けキャンプ場を後にしました。

今回初めて薪ストーブを使いましたが
これはかなり良いですね。
本来ならばテント内を暖めて雪中キャンプなどしたいなぁって思いますが...
仕事が終わってからの一泊キャンプでは、ちょっと時間が無いかと....
薪ストーブの組み立ては時間が掛からないのですが(約10分くらい)
テント内に入れるとなると今のテントでは無理です。室内高があるテントである事と
室内の広さがもっとあるテントを揃える必要があります。
ティピーテントっていうのでしょうか
三角形のワンポールテントが良いかと...
それもちょっと加工が必要なんですね。
煙突を出す穴を設けないといけないしテントと煙突が触れないようにしないと燃えてしまいますからその対策なども....
今、色々とネットなどで調べながら検討していますw
上から煙突を出すか横から出すかとかも
広さは4〜6人ぐらい泊まれる広さが無いと薪ストーブを置く事が出来ないなぁとか
換気の問題も重要です。換気しないと大変な事になる...永遠の眠りにつく可能性大だし(苦汗)
荷物は多くなるという問題も(苦汗)

外で使うなら何も問題無いし焚き火台を使ってやるよりも自分的にはメリット大だと今回思いましたね。

そんな色々な事が分かった今回のソロキャンプ(なんちゃって)でした。

早くまたこれを使ってキャンプしたいなぁって思いました。
f0096666_19121341.jpg






[PR]
by maou2929 | 2015-12-10 18:29 | 新しいモノ | Trackback | Comments(6)

新しいアイテム(必要かどうか検証)

f0096666_07054740.jpg


キャンプ用にとぉとぉ買っちゃいました。
ずっとネット検索で運ぶのはどうかとか
組み立ては簡単なのか?とか
焚き火台やロケットストーブが有るから必要ないのでは!?とか悩んだ末にネットでケース付きというのが出ていてこれなら車で運べるじゃないかって事でポチっと(笑)

はい(笑)
薪ストーブを買ってしまいましたよ(苦笑)
f0096666_07054849.jpg

まずは、火を入れて塗装を焼きます。
これをしないとストーブ全体から煙がモクモクと出ちゃうらしいので...
といっても近所では焼く事が出来ないので先日、行ったソロキャンプ(なんちゃって)で焚き火台の代わりとしていきなり実戦投入しちゃいましたよ(苦笑)
いつも一緒に行く同僚からは寒いから焚き火をしようと言われたのですがここは引けません(苦笑)
f0096666_07054875.jpg


大丈夫きっと暖かいから焚き火は必要ないよと説得して最後まで焚き火台は出しませんでした(苦笑)
ストーブ全体から塗装が焼ける匂いと煙が沢山出ていますが周りは段々と暖かくなってきました。
同僚からは、「なんか暖かいねぇこれなら大丈夫かもしかもストーブの上で調理出来るじゃん凄いなぁ」ってその為に今回導入したんですから暖と調理が出来るようにと(笑)
f0096666_07054871.jpg


その夜の気温は7℃でしたからやはり
寒いですがストーブの周りは暖かい(笑)
f0096666_07054974.jpg

見た目は、焚き火をしていないので暗くて寒そうですが、ストーブの周りは物凄く暖かいですw

うんこれなら寒い時期のキャンプで十分に使えますね。
しかも煙くないし火の粉が飛んでキャンプ用の椅子やシート、着ている服に穴が開くことも無くなります(これ結構重要)し、身体中煙臭くなくなるのが良い(笑)

暖かいので同僚が寝だしました(苦笑)
いつも焚き火の火が消えると同時に就寝なんですがね(苦笑)
今回は、かなりの時間暖かったのでいつの間にか夜中になっていたので寝る事に
お酒も一升なくなったのでテントに入って寝る事にします。



続く

いつものように鍋(アルミの器に入った温めるだけの1人用の鍋)をやった後にその器を使ってハンバーグと肉を焼きますw
おじさん2人なので量は1人分を半分で食べるのが丁度良いのです(苦笑)
後は、ストーブの上でお酒を熱燗にして(苦笑)
f0096666_07054908.jpg


[PR]
by maou2929 | 2015-12-07 06:39 | 新しいモノ | Trackback | Comments(4)