いぐね

f0096666_6314083.jpg

神社を囲むように大きな木で囲む事を
「いぐね」というみたいです。

撮影意欲が全く無い魔王でございます。
[PR]
by maou2929 | 2013-04-17 06:29 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://maou2929.exblog.jp/tb/19230099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fuuka1220 at 2013-04-17 09:34
おはようございま~す。
ふうか母です。
私もブログ更新意欲がありませ~~ん、、おさぼり中です(苦笑)

いぐねって言うんですかァ~・・初めて聞きました。
すっかり、緑が綺麗な季節になりましたもんね~。

そうそう、消臭マナーポーチのオンラインストア、勇気を持って??始めて見ましたぁ~。
また、魔王さん、お暇な時にでも見てみてくださ~い。
Commented by 魔王 at 2013-04-17 19:32 x
ふうか母さん来店どぉも
この時期は何かと忙しくて(^^;;

はい「居久根」といい「居」とは住む家の事をいい「久根」は生け垣の事をいうんだそうです。田舎にいくとすぐ隣に家がある訳ではないので風や寒さなどから守る為にあるそうです。神社なとばこの写真のように大きな木に囲まれている事が多く、木の樹齢は、何百年も経っている木が多いんです。この神社は、杉の木ですがメチャクチャ太いからきっと相当な年月でこの中にある神社を守っているんだと思います。

これからは新緑の季節ですからね。
楽しみです。

マナーポーチ欲しくなりましたよ。
Commented by 枝豆 at 2013-04-17 19:43 x
そうなんですか~まだまだ知らないことがたくさんあります。
樹木って想像以上に風などを防いでくれるのですよね。
神社は神様がいらっしゃるからよけいに囲む必要がある
のでしょうね。
お忙しいのでしょうが出来る限り休養してくださいね。
Commented by 魔王 at 2013-04-18 06:44 x
枝豆さん来店どぉも
ありがとうございます。

むかしの人はホント凄いですよね。
近代化も良いのですが、やはり自然を活かした街造りも今後必要かと思いますね。
Commented by hurry69 at 2013-04-18 17:58
いぐね・・・東北弁かと思いました。
埼玉のとある田園地帯の真ん中にポツンと神社が木々に囲まれて建っているところがあります。
魔王さんと同じく、撮影意欲が全く起きないワタシは毎度通り過ぎるだけだったのですが・・・今度立ち寄ってみようかと思います。
「神様、今いぐね」なんてね^^;
Commented by 魔王 at 2013-04-18 19:37 x
hurry69さん来店どぉも
ははは確かに東北弁だと思いますよね。
多少そんな感じなのかも知れませんね。
今年に入って上手い具合に契約がトントン拍子に来ていたのが、自分の詰めの甘さも
あったのですが、二件程つまづいた状態で
何とも落ち着かない状態が続いております。改めて人間一人での力なんてたかが知れていると思い知らされました。
Commented by こちこ at 2013-04-20 10:20 x
あはは、ほんとだ
「これ、いぐ(良く)ね?」ってシチュエーションみたいな(笑)
勉強になりました。(・ω・)φ"

暖かくなってきて
花や鳥さん達がザワザワして来たと同時に写欲が湧いてきました。
魔王さんの場合は新しい道具を迎え入れたら写欲復活かも?(笑)
Commented by 岳の父ちゃん at 2013-04-20 11:24 x
こんにちわ!
なるほど「いぐね」という名前だったんですか。
私の住む濃尾平野の農家にも結構たくさんありまして、
母親の実家の周りにもありました。
なんだか郷愁感をそそられる風景ですね。

魔王さん、スランプなんですね。
ゆったりいきませう!(私には言われたくないって ^^;)
Commented by maou2929 at 2013-04-21 06:48
こちこさん来店どぉも
はははそんな感じです(笑)
写欲湧いて来ましたかぁ
羨ましい限りです(笑)
自分はまだまだって感じです(^^;;
新しい機材かぁ(笑)
湧きそうです(笑)
Commented by maou2929 at 2013-04-21 06:57
岳の父ちゃんさん来店どぉも
あははやはりどの地方にも有るのですね。
民家や神社を守る為に昔はこうして自然を
利用したんでしょうね。

スランプというか精神的なもんだと思いますよ(^^;;
いやいや気にしてくれて嬉しいですよ。
ありがとうございます。
<< モノクロ 桃太郎発見(笑) >>